スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日韓フェリー、その後

その後老夫婦と一緒に地下鉄に乗り、お二人は途中で下車されて、そこでお別れしたのですが、同じ車両には同じフェリーに乗っていた韓国人留学生の男の子たちがたっくさん乗っていて、老夫婦に対してとても親切にしていました。
なので、降りる直前に、
おじいさん「こういう学生は信用できる。分からないことがあったら彼に聞きなさい。」
と言われました。

その言葉通りその学生さんはとても親切な人で、自分たちが降りる駅の手前で私に話しかけてきて、「どの駅まで行きますか?」と聞かれ、答えると、「それなら終点まで乗っていて大丈夫です。」と言って、丁寧に挨拶をしてから地下鉄を降りていきました。

その後、無事に一人で高速バスターミナルに着いた私はチケットを買った…時に、
「テージーに電話しなきゃ!」と思いましたが、携帯にキャッシュをチャージしないと使えない…
あちこち探し回りましたが、SKのお店しかなくて諦めてバスに向かいました。

このバス、かなぁ。

と思っているところに韓国人の女の子が2人、同じバスを待っているのを見つけました。
そこで、チケットを見せてこのバスで合ってる?と聞くと、そうです、と教えてくれました。

図々しいお願いだけど、頼んでみよう、と、

キュブ子「すみません、実は、携帯で連絡を取りたいんですが、キャッシュがなくて使えない状態なんです。申し訳ないんですが、あなたの携帯で○時にソウルに着くと、彼にムンチャを送っていただけませんか?」
とお願いしてみると、なんと快諾
女神様のように見えました。

バスに乗り込むと彼女はなんと私の隣の席。
乗車中にテージーから彼女の携帯に電話がかかって来て、彼女は快く携帯を貸してくれました
かわいいし、なんていい子なんだろう、と感動しましたが、お礼にあげられるような素敵なものがなくてかばんをごそごそしてると、マシェリのシャンプー&コンディショナー旅行パックを見つけて、お、資生堂だ、と思ってお礼に差し上げました。
途中、バスが休憩所に着きましたが、私はバスの中でじっとしていました。
そしたら彼女は休憩から戻って来て、ホットカジャって書かれた紙袋を私にくれました。
見ると自分も同じのを買っていたので、わざわざ私のために買って来てくれたようでした。
おなかがすいていたのでとっても嬉しかったし、何のお礼もできない自分がもどかしかったです。

ソウルに着いた後、預けていたスーツケースを受け取ると、さっきの女の子にお礼を渡そうと慌てて駅まで追いかけて行きました。
ところが、駅の階段でまたしても彼女がスーツケースを一緒に運んでくれて、ホントに至れりつくせりで、とっても素敵な女の子でした。
電車の中で、スーツケースをちょこっと開けてその隙間から手をねじ込んで喜んでもらえそうなお菓子を探すも、なかなか見つからず、彼女が降りる時に、カイロといくつかのお菓子を出して、受け取ってもらいました。
もっと荷物きちんと整理しとくんだったー!
それにしても、天使のような子だったなぁ。

私もどこかでペイフォワードしないとって思いました




↑ぽちっと、よろしくお願いします☆
スポンサーサイト

theme : 国際恋愛
genre : 恋愛

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

キュブ子

Author:キュブ子
NZワーホリ中に知り合って、2008年3月からお付き合いしている4歳年下の韓国人の彼とラブラブです♪
泣き虫で強情な29歳のおこちゃまです…

Darling:テージー
NZ滞在中からぐんぐん体重が増えて、立派なブタさんになりましたが、おなかだけでなく心もとってもワイドで素敵なダーリンです☆

☆記念日☆
2008年3月11日に交際スタートしました☆
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。