スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急展開

7/5(日)、この日も親戚二家族がテージー家に来ていました。

ひとつ目の家族はお母さんの弟夫婦と娘さん二人に3歳のボク。
この家族はしょっちゅううちに来ているので私も慣れて来たんですが、もうひとつの家族は初めてお目にかかったので、テージーにこっそり「誰?」って聞いたら、お母さんのお母さん(テージーのおばあちゃん)の親戚とその奥さん、娘ちゃん(2歳くらい?)、息子さん(5ヶ月)のこと…
テージーもよく分かってないみたいでした

子供たちも気分よくニンテンドーwiiで遊んでるし、私も暇だしブログでも書こうかな、とパソコンを開いてメールチェックしてるところへ突然、

テ「キュブ子、行くぞ。」

って言われてあたふたする私。

キュ「ど、どこいくの?」

テ「うなぎのバーベキューしに行くぞ。」

キュ「え、今から?」

なんでいっつもこう急なんだよ!
もうちょっと前以って行ってくれたら準備もできるのに!

そのまま正直にテージーに愚痴ったら、これが韓国なんだよ、って。
郷に入れば郷に従えって言いたいの?

で、言われるままにマンションを降りて、車に向かうかと思いきや、マンションの裏の、小高い丘を切り崩したような公園へ向かって行く…

キュ「え?ここでやるの?いいの?」

テ「そうだよ、大丈夫大丈夫。」

でも、せっかく火をおこしたのにそれを消して丘の上の方へ移動する民たち…
荷物を持ってそれに続く私。

でも、民たち、引き返して来ました。

事情がよく分からないまま元いた場所へ荷物を置いて、再び火を起こすのをボーっと見てると、今度はその火に水をぶっかけて完全に消火しちゃいました。

ん???

テージーに聞くと、やっぱりここでしたらいけないらしく、煙を見た人に通報されるのを恐れて中止したとのこと…

おいおい。なんて無計画なんだ?

で、結局荷物を持ってマンションへ戻り、キッチンでお母さんがせっせとうなぎを焼いてくれました。
日本で食べるのとは全然違うけど、とってもおいしかったです☆
推定2歳の女の子が私になついてくれて、ひざの上に座ってごはんを食べたんだけど、みんなの真似してごはんを食べようとするのはいいけどもちろんそんなの無理で、そこら中ごはん粒だらけ、私の服もしみだらけ

更に、そのおちびちゃんに日本の携帯やら電子辞書やら3色ペンやらをごはんまみれのお手てでべっちゃり触られてなめられて、このままじゃ壊される、と危険を感じて取り上げたらやっぱりビエーーーーーンと泣かれて、おろおろして疲れ果てたキュブ子でした。

その後みんなですいかを食べてしばらくしたら、おちびちゃんもいるからなのか、親戚一同帰って行って、私も何とか解放されました。

おちびちゃんってホント可愛いし私も早く欲しいと思ってたけど、こんな短時間でもすっごく疲れたから自分にちゃんと子育てが務まるのかとっても心配になりました


そうそう、そう言えば、バーベキューしようと外に出た時に、テージーとお母さんと3人になった時に、テージーにこう言われました。

テ「来年あたり、結婚しようか。」

って、え…?

プロポーズにしてはあまりにも唐突で、お母さんもいてシチュエーション的にもアレだし、それに、私まだ、韓国に嫁ぐ自信、ありません…
バーベキューの公園に着いた辺りでお母さんが離れていって、二人で話をしました。

キュ「何でそんな急なの?3年は結婚できないって言ってたじゃん!」

テ「だって君…歳も歳だし(←)、キュブ子子供3人欲しいんでしょ?だったら早く結婚しなきゃいけないし。…嬉しい?」

キュ「う…ん、嬉しいけど、ちょっと怖い。」

テ「うん、僕もまだよくわかんないし怖い。でも、今から、いつがいいか考えて、これから具体的にして行こう。あ、でも、まだプロポーズしてないよ。それはおいおいね。」

テ「でも、僕まだ君のお父さんに結婚のお許しもらってないや。ホントに大丈夫なの?」

キュ「それは大丈夫だよ。あの人は、自分の人生だ、好きにしろって言うに決まってるから。」

私は父親に、今すぐってわけじゃないけど、ゆくゆくは結婚も考えてお付き合いしているって言ってあって、その時にも同じことを言われたので、それに関しては心配はないんだけど…

私、ホントに韓国で暮らせるのかな…

正直、食生活もとっても辛いんです。
みなさん韓国料理が美味しくて好きだと言うけれど、私は(嫌いというほどではないけど)あまり好きではありません。
なので、お母さんやテージーに、「何食べたい?」と聞かれるのがとっても辛いのです。
だって、食べたいと思うものがないから。
出されれば食べます、辛くなければ何でも。
そう、辛いものが食べられないのもとっても辛い。
テージーには、「辛いの無理して食べなくていいよ。」って言われてるけど、毎日食卓に上がるものの殆どは辛いものです。
ある日の昼食は、ごはん以外全部辛いものでした。

最初の頃は張り切って頑張って食べてたんだけど、腹痛→下痢→肛門激痛という過程を繰り返すうちに、食べるのが本当にイヤになりました。

今でも少しは食べるんだけど、今朝もやっぱり腹痛でした。

これってそのうち慣れるものなのかなぁ?

テージーは辛いもの食べなくていいって言うけど、だからって作らなくていいってわけじゃないよね…
日本食ばっかり作ったら、今度はテージーがストレス溜まって外食ばっかりしそうだし…
お母さんも日本食はお口に合わないようだし、当分日本食とはお別れです。

なんだか違う話になってしまったけど、ホント、どうしよう…
こんな急な展開を予想していなかったので、とっても混乱しているキュブ子です。
スポンサーサイト

theme : 国際恋愛
genre : 恋愛

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

わぁ!!来年、結婚?!?!
怖いという気持ち。なんとなく分かります。
でも、慣れればなんとかなると私は思っています^^

キュブ子さんは辛い物が苦手なんですね。それは辛いですね。
辛い物が苦手だとお話しづらいですよね・・・
う~ん・・・
私は、彼以上に辛い物を食べられちゃうので・・・気の利いたことがいえません。ごめんなさいi-230

あと、先日のキュブ子さんの日記。私も他の日韓カップルが羨ましいと感じること多いですよ(笑)
「隣の芝は青い」ですよ。
テージーさんのことを、よく理解され、受け入れられているキュブ子さんですから、私から見たらお二人は素敵なカップルですよ☆

papayyaさんへ

私もpapayyaさんの日記で、彼が大好きなのに結婚が延びたらいいのに、って思っちゃうって読んで、あー、同じだ、って思いました。
3年後だ、って思ってたからのんびり構えてたのに、来年って言われて、嬉しいはずなのに色々考えちゃいましたi-182
前から彼に、結婚するならその前に、彼にも私と同じ境遇で最低一年は暮らして欲しい(日本で住むってこと)って言ってあったんだけど、来年結婚だったらそれは適わないんですよね。
言葉の分からない異文化社会で暮らせば、私がどういう気持ちになるか身をもって分かるだろうし、彼は「反日教育されてます」って感じの発想も時々あって、その度に喧嘩になって、「百聞は一見にしかずだ!日本へ行って自分の目で見て来い!」って思うこともあるので、そういう意味でも日本での生活は必ずして欲しいと思ってるんです。
それに今でも、「あわよくば、彼が日本に来て結婚生活できないかなぁ?」なんて思っていますi-235
理想ばっかり言ってても仕方ないんですけどね~。
現実的に、韓国でどうやって暮らして行くのか、経済的なこともどうなのか、これから考えていきたいと思います。

おめでとうございます!

きゃー、プロポーズi-178
前に、結婚はまだまだ先っておっしゃってたから、なんだか私も驚いちゃいました!(笑)
とにかく、良かったですね!!!おめでとうございますi-233
私も時々、韓国イヤイヤ病の時があります。最近もそうだったな。。。i-195
でも、韓国でもステキに暮らしてる方々もたっくさんいらっしゃるので、
自分次第なんでしょうけど~・・・・。
まだまだこれから♪ がんばりましょーーー!!!

saccoさんへ

ありがとうございます☆
でもテージー曰く、プロポーズはまた改めて、だそうです。
そんなこと言われたら構えちゃうよv-396
なんだかまだ実感がわかないし、不安がいっぱいです。
これは私なりの見解ですけど、韓国に住んでるカップルで幸せそうな人たちの共通点は、“経済的に豊か”なんですよね…
逆に言うと、結婚を後悔してる人たちの共通点が経済的にあまり豊かでないのかな。
まだ未婚者なのにちょっと現実的過ぎますね。
でも、韓国で自分で稼ぐ自信がないのでとっても心配です。
日本に帰ったら少しでも貯金を増やすべく、働きアリになりますe-253e-253e-253
ホントに来年結婚するのかな…?
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

キュブ子

Author:キュブ子
NZワーホリ中に知り合って、2008年3月からお付き合いしている4歳年下の韓国人の彼とラブラブです♪
泣き虫で強情な29歳のおこちゃまです…

Darling:テージー
NZ滞在中からぐんぐん体重が増えて、立派なブタさんになりましたが、おなかだけでなく心もとってもワイドで素敵なダーリンです☆

☆記念日☆
2008年3月11日に交際スタートしました☆
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。