スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒しの滝

テージーは、7/5(日)の夕方6時に光州を出るバスにのって富川へ帰って行きました。
バスターミナルまでお見送りに行ったけど、テージーが降りる瞬間だけ停車しただけでそのまま去るという、何とも味気ないお見送りでした…

ま、その方がしめっぽくならずに済むし、今週末は私が富川へ行くことになってるしまぁいっか☆

そして、その帰りにお母さんと例のチムジルバンへ行き、再びあの友達のお母さん(単独)に出会いました。
チムジルバンでいっぱい汗をかいて、シャワーを浴びに行き、おかあさんの背中をこすってあげたんだけど、お礼に(?)私も背中をこすって頂きました。
でもこれが痛い痛い!!
お家に帰ってからもずっとヒリヒリしてました。


こうして次の日。
滝大好き!という私のために、お母さんが友達にリサーチして、コチュジャンで有名な淳昌(スンチャン)にある剛泉寺(カンジョンサ)って所へ連れて行ってくれました。
何が大変って、ナビの入力でしたけど。
(お母さんは7/3から新車に乗ってます。以前の車はナビ無し。)

剛泉寺は、予想してた以上に遥かによかったです!
人工の滝だったりするそうなんですが、人工でもなんでもいいよ、これだけいい滝なんだったら!って言っちゃうくらい、ホントにすがすがしかったです。

道にも砂が敷いてあって、はだしで歩けるようになってるんです。
川にもマスとか鮎とかいーーっぱいいて、はしゃぎまくりでした。
これでもか!ってくらいもみじがいっぱいあったので、また秋に来たいと思いました。
道も平坦だからそんなに疲れないし、どんどん奥まで歩いて行きました。

そしたらやっぱり結構疲れてたらしく、引き返す道すがら、休憩しながら帰りました。

帰りに道を横切る小さい物陰があって、よく見ると、リス
めっちゃくちゃ可愛くて、動画撮っちゃいました~♪

途中で、滝の目の前にあるベンチに寝っ転がって二人でホントに寝ちゃいました

とーってもいいところだったので、スンチャンへ行く機会があれば是非行ってみて下さい☆

しかーし!

食事は絶対、どこかでしてから行ってください。
私たちは、滝のある公園の入り口にある食堂でビビンパを食べたら、韓国で食べた中で一番まずくて、お母さんも私も半分以上残してしまいました…
ごはんがぬるいし野菜は凍ってる、パンチャンには髪の毛が入ってる、おまけに野菜ビビンパなのに7000ウォンもしました。


光州に帰って、二人とも疲れ果てていたし、お昼も殆ど食べていなかったので、近所のグクスやさんへ行きました。
なので、グクスがとーってもおいしく感じました。

お母さんはチムジルバンへ行くと言うけれど、私は行きませんでした。
お母さんはホントにチムジルバンが大好きです。
スポンサーサイト

theme : 国際恋愛
genre : 恋愛

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

キュブ子

Author:キュブ子
NZワーホリ中に知り合って、2008年3月からお付き合いしている4歳年下の韓国人の彼とラブラブです♪
泣き虫で強情な29歳のおこちゃまです…

Darling:テージー
NZ滞在中からぐんぐん体重が増えて、立派なブタさんになりましたが、おなかだけでなく心もとってもワイドで素敵なダーリンです☆

☆記念日☆
2008年3月11日に交際スタートしました☆
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。