スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリッジブルー?その①

テージーに結婚は来年にしようと言われて以来、最近の私はいつも気が付くと韓国で幸せな結婚生活が送れるかどうかを考えてはため息をついていました。

私は、オシャレにも無頓着だし、あんまり(と言うか全然?)お金を使いません。
服なんてデパートとかでは全く買わないし、しま○らなんかの安い服ですらほっとんど買いません!
なので、貧乏でもきっと、それなりに生きて行けると思っています。

ただ、子供ができたら…と思うととっても不安なんです。
子供が欲しがるものを何でもポンポン買っちゃうのはどうかと思います。
でも、それは、買わないであって、買えないにはなりたくないんです。

ものに限らず、お稽古事だってそうです。
韓国では学校では水泳の授業がないと聞くし、子供には必要最低限の水泳はできるようになって欲しいと思うし、本人が望めば、他の習い事だってさせてあげたい。

日本でだったら、共稼ぎで十分生活できる自信があります。
なんならテージーが仕事が出来るようになるまで私が養うくらいの覚悟だってあります。

でも、韓国で私が働く道はきっととても狭き門で、日本より拘束時間は長い上にお給料はスズメの涙だってことは容易に想像がつきます。
日本でだったらアルバイトでもある程度稼ぐことはできるけれど、韓国でのアルバイト時給は…


住む場所だって、最初は貧乏だし、ワンルームに二人で住んだって構わない。
でも、子供ができてもワンルームって言うのは絶対イヤ。
って言うか、毎日夜中でも関係なく泣きわめかれたらテージーだってちゃんと寝れないだろうし、そんなの成り立つハズがない。
だけど、アパートを借りようと思ったら、チョンセで1億ウォンくらいは必要だってテージーが言ってた。

この春就職したばかりのテージーにそんなお金があるわけない。

全てがお金だとは思ってないけれど、お金がないと、しなくていい喧嘩をする羽目になるのは目に見えてるし、色んなことを我慢しないといけなくなる。


そんなこともあって私の中では、3年後をめどに結婚生活をするための資金を貯めつつ、同時に心の準備をしようと思ってました。

正直もうすぐミッソーの私は、当初テージーに、

テ「僕が31歳になるまでは結婚するつもりはない。それまで、待てる?」

って聞かれた時は気が遠くなった。

でもテージーの譲歩によりそれが3年後に早まり、私も、

“待つ”んじゃなくて、“準備”をしようと思えるようになった。

今私は思いがけず韓国に滞在しているけれど、これはお母さんのためだけじゃなく、自分の心の準備にも役立ってると思ってる。


でも、この私の韓国滞在によってお母さんもテージーも、

母「キュブ子に申し訳ない。歳も歳なんだから、早く結婚して子供を生ませてあげなさい。」

テ「そうだね、早く子供欲しいって言ってたし、そうしよう

と言う具合に思考が進み、こうしてテージーに

テ「結婚は来年にしよう。」

と言われたと私は解釈している。


こうして私のマリッジブルーな日々が始まったわけです。
スポンサーサイト

theme : 国際恋愛
genre : 恋愛

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

キュブ子

Author:キュブ子
NZワーホリ中に知り合って、2008年3月からお付き合いしている4歳年下の韓国人の彼とラブラブです♪
泣き虫で強情な29歳のおこちゃまです…

Darling:テージー
NZ滞在中からぐんぐん体重が増えて、立派なブタさんになりましたが、おなかだけでなく心もとってもワイドで素敵なダーリンです☆

☆記念日☆
2008年3月11日に交際スタートしました☆
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。