スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初イルボン 一日目

初日、関空の551で遅ーい昼食を済ませた私たちがキュブ子家に着いたのは19時前くらいでした。
13時の飛行機に乗るべくソウルの彼の家を出たのは朝の10時なので、日韓は近いとは言え、空港から遠いキュブ子家に行くにはソウルはとっても遠いのでした

初日本、キュブ子家族との初対面ということもあって、彼(テージーと命名します)はとっても緊張~
空港から電車で家に向かう途中、始めましてのあいさつがちゃんとしてるか私に何度もチェックさせて、ひとりブツブツ言いながら練習していました。

うちは田舎にあるので、快速の停まる主要駅からは車、主要駅から乗換えをして単線に乗っても駅から10分ほどの坂を上らないといけないので、主要駅まで父親に迎えに来てもらったのですが、父親に会うなり、練習の成果を見せようとご挨拶開始。

「はじめまして、私の名前はテージーです。どうじょよろしく、おねがいします。」

やっぱり“ぞ”は言えなかったけど、なかなかの出来栄え
でも、父親はそれを「はいはい。」と軽く受け流し、さっさと荷物を車に詰め込む…
もともと挨拶とかそういうのを嫌がる性質のおじさんなので私にとっては予想通りだったけど、彼は緊張してるのにちょっと可哀相。

でも、車の中で色々話をしてる様子から、父親はどうやらテージーのこと嫌いではないようで安心
家に着いてちょっと休憩してたらお姉ちゃんが仕事から帰って来たので、近所の回転すし「あきんど」(全皿100円)に4人で行って来ました☆

私は韓国にいる時からずっと彼に100円寿司の話をしていたので、彼もずっと行きたいと言っていたのですが、店に着くなり写真を撮るし、一皿食べては美味しい美味しいと言うし、本当に大満足だったみたいでよかったです
全部で15皿以上とかけうどんまで食べて、このかけうどんにもとっても満足そうでした~!

食べ過ぎて運動しなきゃ、ということと、飲み物でも買いに行こうと言うことで、二人で2キロほどの距離にあるスーパーまでお買い物に行きました
彼は、キュブ子家が田舎で気に入ったこと、キュブ子家の家族がとっても仲が良いことが嬉しかったようで、「日本語が話せれば僕はここに住めるよ。」なぁんて言ってました。


スーパーではエビスビールやらチューハイやら、韓国では何故かベラボーに高いヨーグルトや、私が大好きな「モンテール」のロールケーキ、それからチョコレートのお菓子などなどを買い込んで帰りました
テージーが食べたいと言うのでチョコレートのアイスクリームも買って、食べながら帰りました


帰宅後、その日は回転寿司以外にもうひとつ日本で見て欲しかったもの、トイレも洗面台も別、「浴槽と洗い場だけ、追い炊き機能付きのお風呂」に入ってもらいました
私は、韓国で住むなら、この日本式のお風呂が欲しいんです
ま、無理だろうけど。

日本のお風呂に入った彼の感想はと言うと、気持ちいいけど、だからといって特になんてことなかったみたいです…
追い炊き機能のない浴槽付きの韓国のバスルームでいいじゃん、という感じでした

私にとってはちょうどいいお湯加減でしたが、彼はのぼせたようで、あがった後もボーッとしてました。


その後夜遅くまで、コンピュータをいじってましたが設定がうまくいかず、朝方4時頃ようやくあきらめて就寝しました



↑始めたばかりでよく分かっていませんが、ランキングがあるようなのでこれを押してもらえると嬉しいです☆

スポンサーサイト

theme : 国際恋愛
genre : 恋愛

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

キュブ子

Author:キュブ子
NZワーホリ中に知り合って、2008年3月からお付き合いしている4歳年下の韓国人の彼とラブラブです♪
泣き虫で強情な29歳のおこちゃまです…

Darling:テージー
NZ滞在中からぐんぐん体重が増えて、立派なブタさんになりましたが、おなかだけでなく心もとってもワイドで素敵なダーリンです☆

☆記念日☆
2008年3月11日に交際スタートしました☆
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。