スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しつこいけどマリッジブルー

昨日テージーと別れ話なんて出てしまって眠る気が起こらず、

ブラッディ・マンデーを2時まで見たせいか朝から鼻血が出て動揺してしまったおばかキュブ子です。


寝不足のせいかなんだかだるい。


とりあえず顔を洗ってぼさぼさの髪を濡らして部屋へ戻ったところでお母さんが

母「いつもより早くお店に行かなきゃならないからキュブ子はバスに乗って後でいらっしゃい!」

って言ったけど、出発時間が一時間後って聞いて、

キュ「じゃあ私も急いで準備します。」

って言いながらヘアセットしてたら、一分も経たないうちに

母「キュブ子や、早くこっちへ来てごはん食べなさい!」

って呼んでるし…

そんなのいつものことなのに、なんだか今日はイラッとしてしまう。

昨日もバカみたいに泣いちゃったし、生理が近いのかしら。


12時。


朝ごはんモリモリ食べたせいか、まったくおなかがすいてない。

って言うかむしろおなかいっぱい!


お母さんが大好きなコングクスを作って、

母「キュブ子、早く来てこっちで食べなさい。」

って言ってる…

私今おなかいっぱいだから食べたくないって、確か言ったよね!


キュ「私、今は食べません。もうちょっとしたら、2時になったら一人で食べます

って言ってお母さんも一度は納得したのに、また

母「早く来なさい!あ~美味しい!全部食べちゃうよ~!」

とか色々言っても私が応じないもんだから今度は私の食べ物残せない症候群をついて、

母「早く食べないと、捨てちゃうよ。もったいないから早くこっち来て食べなさい!」

とか色んなこと言ってる。

モゴモゴ攻撃だよ…

そんなこと言われたって今は食べられないっす。

もう無視っす。


と、無視してたら、食べ終わってお母さんが買い物に出かけた時に、お母さんの弟嫁が何か話しかけてきた。

あー、さっきの無視がいけなかったって叱られちゃうのかな…

って一人でうなだれてたら、

弟嫁「疲れるでしょ。」

って話し始めた。

弟嫁「食べたくないのに食べろ食べろって言われてイヤだったでしょ。」

キュ「私朝もいっぱい食べておなかいっぱいだったのに、さっきお母さんが食べなさいって言うから

  トースト無理に食べたんです。

  だから今もおなかいっぱいで食べられなかったから食べなかったんですけど…

  お母さんはおなかすいてたのかな。  

  (あなたは)おなかすいてたんですか?」


弟嫁「ううん、全然。でもお母さんが食べろって言うから食べたの。

  これが韓国なのよ。疲れるでしょ。」



お姉さんも食べたくなかったんだ…

優しく話しかけられて、なんだか昨日のことが一気に噴出してしまいました。

キュ「昨日の夜、実はテージーと喧嘩しちゃったんです。」

私はそう言うとまた涙が出てしまって、泣きながら最近のマリッジブルーについて話し始めました。


そしたらお姉さんは、

弟嫁「あなたは頭がいいからそうやって色々考えちゃうのね。

  私なんて何にも考えずに結婚しちゃったから結婚してから何度も離婚考えたわよ。」


って!!

お姉さんは今でもすっごくキレイだけど、若かりし頃は、テージーが一目見て息を呑んだ程

それはそれは美しかったらしいです。(テジ母談)

なので、付き合ってるころはテジ母弟はそれはもう蝶よ華よと彼女を大事にし、

結婚後に無関心に大変身したそうな。(←よく聞く話。)

お姉さんは23歳(多分韓国の歳で)で結婚したから、結婚について何も考えなかったために、

結婚後の夫の変わり様に泣いて泣いて、実家へ戻った時期もあったんだとか。

でも、離婚したら家族が周りにあれこれ言われるのがイヤで、泣く泣く夫(テジ母弟)の元へ戻ったんだとか。

キュ「韓国男児は結婚前は優しくて、結婚後に豹変するってよく聞くので、“テージーも結婚したら変わるの?”
  って聞いたことあります。」


弟嫁「なにそれ面白い!で、彼は何て答えたの?」

キュ「結婚したら意地悪になるって言ってました!」

弟嫁「うそ、面白い~!でも大丈夫。テージーは変わらないよきっと。

  90%の韓国男児は結婚したら変わるけど、テージーはあとの10%の部類だよ。

  いい?テージーはキュブ子にも不器用でしょ?」


キュ「うんうん!」

弟嫁「器用に女を扱う男って言うのはね、うちでも妻に優しくって、

  外で他の女にも優しくして不倫するのよ。

  私も周りでそういう人いっぱい見てるから分かるのよ。

  まあ、あんまり考えすぎちゃダメよ。

  テージーと別れて日本へ帰ったって後悔するし、結婚したって後悔する。

  どっちにしたって後悔はするのよ。」




どの道後悔は避けて通れないって訳ね。

キュ「私にとって、韓国に住むことは、大変なことなんです。

  それでも優しいテージーと結婚したいから韓国に馴染むしかないと思っているけれど、

  結婚したらテージーが優しくなくなるんだったら、

  日本人の他の男性と結婚することと何も変わりないんです。



おいおいキュブ子、どこまでぶっちゃけるんだ?

と冷静な私と、なのに何故か言ってしまう私。

でも、お姉さんと色々話したことで、なんかすっごいスッキリした!

多分悩まずにはいられないんだけど、悩んでも仕方ないことも分かってるし。


あ、そうそう。

お姉さんの話の中で、お母さんが来年の春に二人は結婚するって言ってるって聞いてびっくりした。

聞いてないっすョ。

お母さんはどうやら、キュブ子が3人子供が欲しいと言っていることから、体力のことを考えているらしい。

ホントかウソかは分からないけど、歳をとってから生んだ子供は頭が悪くなるとも気にしているらしい。

騙されて(?)、さっさと結婚すべきなのかな。

他にも、何年か後に日本へ移り住むことに関してもお母さんは賛成しているとか。

無理に韓国に住む必要なんてないんだから、そう構えなさんな、

ってお姉さんに言われました。

確かにそうなんだけどね、テージーが

テ「やっぱり、仕事辞めるのやーめた!」

って言うかもしれないし、私としては、韓国に骨を埋める覚悟がないなら結婚すべきでないと思っちゃうのよね。

私が頭が固いのかなぁ?

とにかく、結局いつなのかよく分からないけど、結婚するまでキッチリお金貯めなきゃな
スポンサーサイト

theme : 国際恋愛
genre : 恋愛

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

キュブ子さん、こんばんわ★
なんか、マリッジブルー編②と③を読んでるあたりから、
すっごい私自身と重なって、昔の辛かった時間が蘇るくらい、
キュブ子さんのお気持ちが伝わりました。
本当に、飲みに誘われたって日本は参加不参加を選択する権利がありますよね。それで私と彼も、どれだけケンカになり、別れの危機にまで直面させられたか。。。。テージーさんがおっしゃってる「上司と仲良くやっていかなきゃいけない」「これも2人の生活のため」系の事、彼もよく言ってました。私は、あの時、きっと限界だったのか、この関係がそんな事でこれからも維持されてゆくのなら、もう耐えられない。とさえ思いました。古い韓国のしきたりが今でもそうやって引き継がれ、飲みは絶対参加。みたいなところがあるみたいですね。
日本と韓国、ここまで違うものなんですかね。でも、仕事を変えた今は全然そんなことありません。きっと、その会社の雰囲気や方針みたいなものもあるのかもしれませんね。おかげで、韓国で彼が働いていても、全然不快感や不信感はなくなりました。
今すぐじゃないけど、転職も将来的に視野に入れていけば、もしかすると気分が楽になるかもしれませんi-234
キュブ子さん、ファイティンi-277



ファイティンッ!

マリッジブルー記事、一気に読ませていただきましたー!

結婚がまだまだまだまだ先の話過ぎて、実感のじの時もない私でさえ、もやもやもやと考えてしまう日韓間のギャップと、韓国での生活の不安ごと・・・。

結婚が間近に迫っているキュブ子さんがたくさん考えて悩んで不安になってしまうのはごく自然で当り前のことだと思います。

お姉さんに思いを打ち明けられたことは本当良かったですね!
しかも話のわかる素敵なお姉さん・・・☆

まだまだ、結婚するまで悩みは尽きないと思いますが、きっと幸せな道が待っていることを信じています・・・♡

キュブ子さん、ジジマッ!! ファイティンッ!!

Mayさんへ

お返事が遅くなってしまってごめんなさい!
何度かトライしたんですが、テージーのパソコンの調子が悪く、フリーズばかりしてなかなか書き込みができませんでしたv-409
テージー曰く、韓国人の女の子たちもみんな同じことで怒るそうなので、“だったら何で変えないのさっ!”って歴代上司の皆さんをちょっと恨みましたv-388
テージーが偉くなる頃にはもうちょっと融通のきく社会になっていて欲しいなって思います。
転職は、今のテージーにはちょっと難しいですねv-393
立派な資格のあるMayさんのオッパさんが羨ましいです!
テージーは、何年後かに仕事を辞めて日本へ行くって就職する前から言っています。
実現するかはまだ分からないけれど、そうなったらいいなぁと淡い夢を見ています♪
私も韓国語勉強しなきゃだけど、テージーも日本語勉強しないといけないので、二人の会話で何語を使うかは結構重要ですね!

あほみさんへ

お返事が遅くなってしまってごめんなさい!!

最近書きたいこともいっぱいあるのに日記も書けていないので、更新しようとは思ってるんですけど、いっぱいありすぎてうまく書けるかなぁ?

結婚は来年って一人でプレッシャーを感じていましたけどテージーは、焦ることないって言ってくれたのでマリッジブルーからは脱出できたみたいです☆
なので来年結婚、っていう話もまた振り出しです!
なんだか喜んでいいのか悪いのか複雑な心境ですけど、テージーと別れるわけじゃないし、一緒に暮らすまでの時間がちょっと延びたってことで納得しています。

でも、今回の件で、やっぱり私にはこの人しかいないって改めて思うことができたので、色々あったけどよかったとします☆

あほみさんも留学に向けて着実に進んでますねv-352
私ももう一度ちゃんと語学学校に通いたいなって思っています。
あほみさんの留学の話もまた色々聞かせてください☆
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

キュブ子

Author:キュブ子
NZワーホリ中に知り合って、2008年3月からお付き合いしている4歳年下の韓国人の彼とラブラブです♪
泣き虫で強情な29歳のおこちゃまです…

Darling:テージー
NZ滞在中からぐんぐん体重が増えて、立派なブタさんになりましたが、おなかだけでなく心もとってもワイドで素敵なダーリンです☆

☆記念日☆
2008年3月11日に交際スタートしました☆
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。