スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大反省会①

喧嘩なんてしょっちゅうなのでここには書かなかったんだけど、ブチョンにいる間もやっぱり喧嘩しました。

光州へ帰らなかった私が悪いんだけど、やっぱり日中テージーが仕事に行って不在だと、とっても暇。

来る日も来る日も、テージーが帰って来るまでひたすら待つ日々でした。

でも、分かってたことだし、仕方ない。

テ「遅くなってごめんね、カワイソウー!」

って言ってるテージーをよそに、

キュ「大丈夫だよ。分かってたことだし!」

と言って退ける私。


20時にうちに帰るって言ってたのに20時過ぎにごめん、今まだ会社だから家に着くの20分後になっちゃうよ…って電話があって、ホントに20分後に家に帰って来た日があって、

テ「ごめんね、ホントに遅くなっちゃってごめん!

とものすごく悪いことをしでかしたかのような謝り方をされて、

キュ「ちゃんと遅くなるって連絡くれたんだから怒らないよ~もう、ホント気にしないで☆」

って言ってたのに…


金曜日の夜、テージーは待てど暮らせど帰って来ない。

夕方に、先に晩ごはん食べててね!ってメールが来て、一緒に食べたいから貧乏で何も食べるものがありません(※冗談です)って返して以来、何の音沙汰もなく22時半。

こりゃ飲みに行ったんだな。
だったら電話の一本ぐらいしなさいよ!
こっちは何にも食べずに待ってるっちゅうの!


と電話をしてみると、

テ「あ、キュブ子~?今会社だよ。もうちょっとしたら帰るから。」

ってあまりにもフツーに言われて腹が立った私

もう知らない!
一人でホームプラス行って食料買い込んで来てやるっ!
一体私がどれだけ待ってたか分かってるの?
仕事って言えば何でも通用すると思うなよ!
家に帰って私がいなくて心配すればいいんだ!!


と、何の連絡もなしにホームプラスへ行きました。

勿論テージーは心配して電話かけて来たけど、ここで取ったら心配にならないから、電話に出ずに電源オフ

そしたらテージー、やっぱり探しに来ました。

電話が気になって電源入れた時にちょうどテージーから着信があって、出たら、

テ「どこにいるの?今ホームプラスに探しに来たよ!」

って言うので入り口を見ると今まさにテージー入店の瞬間

電話越しに聞こえるBGMもばっちり私が店内で聴いてるのと同じでした(笑)

ここで許してあげればよかったのに、私の中のかくれんぼ願望がうずいてしまい、

キュ「いない、いない。どこにもいない。」

と言って電話を切って棚のかげに隠れちゃったからいけないんですけど…


この電話でテージーは、私が心配させようとしたのが分かって、怒って一人帰ってしまったんです…

私はと言うと、そんなこととはつゆ知らず、広い店内のどこかにテージーがいるからそのうち会うと思って(ワクワクして)いて、テージーが買い忘れてた水を見に行くと、2L×6本が2100ウォンと安売り中!

こりゃ買いでしょ、とカートに入れて店中ぐるぐる回って探したけどテージーいないし

買い物を終えて他の買い物プラス12キロの水を抱えてテージーに今どこ?って電話したらものすご~く怒ってるテージーの声。

なんでアンタが切れんのさ!と逆切れした私は電話を切って一人荷物を持ってプンプンしながら帰路に着きました。

そしたら…テージー、家にいるよ

方向オンチな私が一人で行けるのなんてホームプラスだけなのに、怒ってたら、心配ですらないんだ…ってガックリ。


テージーはテージーで、私が誘拐されたんじゃないかってすっごくすっごく心配して探し回ったのに電話に出ないし、やっと電話に出ても変なこと言って切るから、心配させたくてわざとやってるんだって分かったら怒りがこみ上げて来て家に帰ったと言われました。

ごめんなさい…
私もやりすぎたけど、まさか誘拐されたと思ってるとは考えなかったんだもん。
心配して探してるのは分かってたけど、私だって連絡ないまま何時間も待ってたんだもん。
忙しくたって電話くらいできるでしょ。
それに、私がしびれを切らして電話した時めっちゃくちゃフツーだったじゃん!
ごめんねのヒトコトさえなかったじゃん!
テージーが私を探したのなんて30分足らずじゃん


テージーは、ごめんね、と謝りながらも、怒った顔で

テ「君は、自分が心配したのと同じ目に遭わせたくてわざとそんなことするの?」

って言いました。

はい、ごもっともです。最悪です、私

ごめんなさいー!

でも、ホントまさか誘拐まで考えてるとは思わなかったんだよー


テージーは、家に帰って私がいなくて心配で電話したのに私が出ないで切ったもんだから、心配してお母さんに“キュブ子から連絡なかった?”って連絡したらしい。
で、誘拐だと思って探し回った挙句、自作自演だったって分かってブチ切れた状態でお母さんに“キュブ子無事だったよ”って再度連絡したらしい…

なので、お母さんも私の幼稚な行動に呆気に取られて、テージーに結婚は考え直しなさいと言ったらしい…


えーっ!?


私の中ではちょっとしたワガママだったのに、知らないところでなんだかオオゴトになってました…

テージーも、イチイチそんな風に振り回されるのはゴメンだから別れようと思ってたって言われてダブルショックでした

ホントにショックで、それからずっとお母さんが怖くて泣いてました
自業自得なんだけど…

でも、別れまで考えたテージーがなぜ、私のことを許したかと言うと…

一人で12キロもある水を担いで帰って来た私を見てびっくりすると同時にカワイソウになって、それがとても滑稽だったから怒りが吹っ飛んでしまったそうです…

12Lの水に助けられてしまいました
スポンサーサイト

theme : 国際恋愛
genre : 恋愛

comment

管理者にだけ表示を許可する

ふふふっ

キュブ子さんかわいいです~i-178
心配かけたくて、そんな行動しちゃうとこも、
12㌔の水を買って帰っちゃうとこも。。。。(笑)
テージーさんも、本気で心配したからそこまで怒るわけだし、
結局、ラブラブカップル~ってことですよi-233

テージーさんのお母様も本気でそう言ったのではないと思いますよ~!キュブ子さんみたいな優しい女性はそうそういないですi-184
そんなに反省しなくても大丈夫です◎

saccoさんへ

12キロの水のことは後からテージーに叱られましたv-393
君は女の子なんだからそんな重たいもの持たなくていいんだ!!って。
日本にいる時から20Lの灯油缶二つを運ぶことがよくあったので、12キロだったら全然平気なんだけど、そう言おうとしたら、
「またそうやって頑固に反論するv-403」って黙らされましたv-400
お母さんにも、「あの子は頑固なのを直さないといけないね。」って言われてるそうなので、気付いた時は素直になろうと思いますi-227
なかなか気付かないから直らないんですけどね~i-229
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

キュブ子

Author:キュブ子
NZワーホリ中に知り合って、2008年3月からお付き合いしている4歳年下の韓国人の彼とラブラブです♪
泣き虫で強情な29歳のおこちゃまです…

Darling:テージー
NZ滞在中からぐんぐん体重が増えて、立派なブタさんになりましたが、おなかだけでなく心もとってもワイドで素敵なダーリンです☆

☆記念日☆
2008年3月11日に交際スタートしました☆
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。