スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩みスパイラル

お久しぶり~な日記がかなり重くて申し訳ありませんが…


最近、テージーとの将来を考えれば考えるほど、お金のことが気になってしまうキュブ子です

日本でも、結婚した友達は結婚資金を貯めようと旦那さんと二人で話し合ったり、時には喧嘩をしたりしていました。

結婚式ってお金かかるんだなぁー、と漠然と思っていたけど、ちょっと気になって一体いくらくらい必要なのか調べてみました。

http://r25.jp/b/report/a/report_details/id/110000005883


ふむふむ、200万円用意できれば結婚できるとな?

いや、でも私は親をアテにはしないぞ。ってことは最低400万かぁ…

でも、これなら今から頑張ればなんとかなりそうな気も?

なんだか、これを見てちょっと安心してしまいました。


でもでも!!

私のお相手は韓国人だったー!!

嫁いだら韓国で今みたいに稼げるわけじゃないし、第一、これには新居で暮らすための準備資金が書かれてないじゃないかー


と、いうことで他にも色々探してみました。


http://kekkonhiyou55.seesaa.net/


なんか…見るんじゃなかった感でいっぱいになりました。

あくまでもこれは他の人の結婚式の話であって、700万円準備しないと結婚できないってわけじゃないもん

と、自分に言い聞かせましたが、やっぱり結婚って結構お金がかかるもんなんですね。

私自身、結婚式なんて一日限りのことなのに何百万も使うなんてもったいない!って思うんですが、

一生に一度のことだし…とも思ってみたり☆

でも、韓国の誰も主役のことなんて見てやしない(←言いすぎ?)“30分スピード結婚式”にお金を費やすくらいなら、

いっそアルバムだけ作ってハネムーンも兼ねて身内だけでこじんまりと海外挙式なんていうのもアリかな?と思ってみたり。

テージーは、

テ「結婚しても僕の部屋に一緒に住めばいいよ。」

なんて言ってるけど、二人で住むにも狭いのに、

テ「君は歳も歳なんだから早く結婚して子供を生まなきゃね。」

って言ってたのに、子供生まれてもあの狭い中で暮らしていけると思ってるのか???

韓国って、アパート借りるにもまとまったお金が必要なんですよね

だから、もうちょっと大きいアパートに住もうと思ったら、やっぱりそれなりにお金が必要になる…


そんなこと言ってたら、テージーとは永遠に結婚できない気がしてきました。


いっそ、何にも考えずに飛び込んじゃったら、それはそれで何とかなるのかな?

うん、そんな気もする。

でも私、そんな冒険できるほど、もう若くないんだよね。


日韓カップルだから、日本人同士で結婚する以上に色んな障壁があると思う。

でも、テージーとだったら、乗り越えて行けるって思う。


でも、これって甘いのかな、って思ったり。

だって、他の日韓夫婦の方たちもみんな、相当覚悟して結婚してると思う。

なのに、たーくさんのカップルが離婚してしまうのも現実で。

全てのカップルがそうだとは思わないけれど、離婚したカップルの共通点に多いのが、家族関係か、お金が絡んでるってこと。

今時、日本人同士のカップルだって離婚するカップルも多いし、悪いとこばっかり見てちゃダメってことも分かるんだけど、それでなくても異国の地で不自由になっちゃうのに、韓国で明日食べるものの心配をするような貧乏生活はしたくないし、時々は日本に里帰りしたり、家族で旅行に行ったりするくらいの余裕は欲しいし。

最近よく考えちゃうのが、どこかの掲示板で日韓夫妻の奥さんが言ってた“結婚して10年もすれば、残るのは愛じゃなくて、条件だけよ。”って言葉。

悲しいけれど、言ってる意味はよく分かる。

否定したい自分もいる。

お金はあっても倫理感の合わない人と一緒に暮らす苦痛は耐えられないし。

でも、基本的な考え方が似ていて、お互い尊敬できる部分があって、真面目な人っていうだけだったら、日本にと言わず、奈良に限定したってたっくさんいるんだろうな。


条件だけで言ったら、何も好き好んで韓国に嫁ぐ道を選ぶ必要なんてない。

加えて、社会人一年目の貯金もない男性のもとへ嫁ぐなんて、婚活中の皆さんの求める条件とは程遠いと思うから。

テージーとの結婚にこだわるあまり、失ってしまうもの(日本での暮らし、今まで築いて来たバックグラウンドなどなど)が大きすぎるのではないか、と考えてしまうことがあります。




今、私は自分の求める条件ばかり書いてるけど、これはテージーにもあてはまることで、

わざわざ韓国語もろくにできない、正社員としても働き口のない私と結婚しなくたって、

年下で、韓国語もできて働けて、韓国ミョヌリをそつなくこなせちゃうし、おまけに美人なんて人、無数にいると思う。

条件で言ったら、テージーがなんで私なんかと結婚しようと考えてるのか本気で聞いてみたくなっちゃいます。


今、私とテージーが別れてしまったら、ものすごい喪失感と絶望感でいっぱいになると思うけど、止まない雨はないって言うし、いつか、他の誰かと出会うことが出来る、っていう想像もつく。

ましてやテージーなんて、まだまだ若くてこれからって時に、私と結婚なんてしたら家庭が重荷でやりたいことを躊躇しちゃうだろうし。


って言うか、実際にテージーは、今の仕事を何年か続けて経営のノウハウを学んだら、自分で開業したいけど、結婚したらそうはいかない、会社を辞められない、と口にしています。


最近のテージーは、とっても無気力で、仕事から帰って来てもSKYPEをしたがらないことが多くて、それは仕事のストレスからなんだけど、今のテージーはどうみても幸せそうには見えないんです。
別にそれは私のためにしてる無理じゃないことは分かってるんだけど、疲れてる時にわざわざ英語、もしくは簡単な単語を選んでの韓国語で会話したくない気持ちも理解できるし…

でも、最近のテージーの無気力感を見てると、私への愛が減ってしまったのかな、とも感じたし、私自身も、上に書いたようなことでずっと悩んでいたので、テージーも、今の感情だけでなく、もっと冷静に、結婚について現実を考えた方がいいと思うって日本語で思うことを全部書いて、翻訳サイトで韓国語に直したものをメールを送りました。


そうしたら、SKYPEで、こんなメッセージが返って来ました。(英語)

ごめんね…T.T

君からのe-mail読んだよ。

で、想像してみたんだ。

もし僕が君と別れたら、幸せになれるかな?って。


そしたら僕は、ようやく気付く気がするんだ。

君が、僕の人生の中でとっても大事な存在であることに。

それから、ものすごく後悔することになると思う。

僕が君と付き合ってるのは何故だか知ってる?

単に恋愛感情だけなんかじゃないんだ。

君はとっても思慮深くて、聡明なんだ。

きっと最初は、困難にぶち当たると思う。

でも、自信を持って言える。

そのうちに、僕たちは必ず幸せになれる。

それに、お金のことばかり考える必要なんてどこにもないんだよ。

プレッシャーを感じすぎないで、キュブ子。

成り行きに任せればいいんだ。

それから、僕のためだけに、色々しなくていいんだよ。

僕はそんなこと望んじゃいないよ。

ただ、成り行きに任せよう。

プレッシャーを感じないで。



読んだ途端、涙と鼻水のの洪水が押し寄せました。

ごめんね、テージー。

何で私、テージーを信じてついて行けないんだろう。

他の誰かが何と言ったって、私が信じるべき人は他の誰でもなく、テージーなのに。

今もう一度SKYPEのメッセージを読んでみても、やっぱり洪水が押し寄せました。

私は、このほぼ30年間、“誰かに頼らなくとも自分の足だけで生きていける強い女性になりなさい”という両親の教えの下で生きてきたので、どうしても、彼のお給料だけに頼って生きて行くという選択にびびってしまう、カワイゲのない女になってしまってるんです。

お姉ちゃんに話してみたら、

姉「私の元彼は、お父さんが借金作って飲んだくれてどうしようもない人で、それで離婚して、お母さんが息子二人を私立の大学にまで入れてるんやで。お母さんは必死で働いても安月給やったけど、それでも何とかなるもんやねんで。キュブ子だって、お金がなくてどうしようもなかったら、日本へ働きに来ることだってできるんやで。」

と言われてとっても納得。

なのに、また数日後には、結婚までにいくら貯めなきゃ、とか考えちゃって堂々巡りなんだけど

つべこべ言わずに結婚しちゃえってことなのかな。

なんかでも、例えば、いついつまでにいくら貯めて結婚する!っていうようなことを決めちゃわないと、
いつまで経っても結婚できないような気がします。

私ももうそんなに若くないし。

って、言う焦りもダメですよね~、アブナイ、アブナイ。

私たちのタイミングって、一体いつなんだろうなぁ~?


スポンサーサイト

theme : 国際恋愛
genre : 恋愛

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

キュブ子さんへ

お気持ちよ~くわかります・・・TT

私たちも結婚したいねって言ってても出来るのは彼がアーミーに行って、しかもその後カナダか日本で1年ほど過ごして就職したいって言ってますから最低でも5年後です。その時私は32歳。彼は28歳で社会人1年目、もちろん貯金もないことでしょう。
うちも彼のうちも結婚資金は出してくれないと思うので、頼れません。
そんなことで結婚が出来るのか・・・と私もついつい考えてしまいます。
ただ私たちの場合ずーっと先のことですから、あんまり深く考えないようにしちゃってます・・・(逃避ともいえる・・・)

国際結婚ですから苦労することは必ずあると思うんですが、テージーさんが言ってくれてるように自然にゆくままに彼を信じて行くのが一番いいかと思います。

やってみて、どうしようもなかったら日本で働くとか、私も考えてます。
いざとなったら道はいくらでもある!と信じています。

普通の結婚でさえマリッジブルーがあるくらいですから、国際結婚となれば悩みだらけになるのは普通だと思います。

話をしっかりわかってくれてるテージーさんがいるから大丈夫だとは信じてますが、負けずに頑張って下さい!
重荷に感じない程度に!!

ファイティン!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

う~ん・・・

確かに結婚するってお金かかりますよね~??
正直、私はあんまり結婚式に憧れがないので、
2人だけで海外挙式とかしたかったんですけど、、、、、
韓国ではそういうわけにはいかないですよね~i-195
うちのKYも一応長男ですし。。。i-201
それ以外にも新生活を始めようと思ったら、いろいろお金かかりますねi-195
本当にどうなるのかなぁ??私たちも相当やばいですよ~i-201

あほみさんへ

コメントありがとうございます。
別に物事が何か変わったりしたわけじゃないんですけど、ここで一通り書いたらなんだかちょっとスッキリしました!
解決したってわけではないけど、人間なんとかなるもんだって元職場のお姉さま方にも言われてそんな気がして来ましたv-22
別に私、大金持ちになりたいわけじゃないし、これでいいのかな。
私が求める幸せは、お金じゃなくて、テージーとの愛ある家庭だって思い直せるようになりました!
風邪が治ったから前向きになれたのか、皆さんの励ましのおかげで考え直すことができたのか、その両方かもしれませんが、もうこのことではしばらく悩まないって決めました!
金欠に直面したらまた悩もうと思います(笑)

あほみさんも5年後、って話してるんですね。
兵役があるって大きいですよね…
でも、アメリカか日本に一年いる間に結婚するっていう選択肢だってあるし、5年後だからいけないっていうわけでもないですよね。
私たちも当初は5年後って話してました。
子供がたくさん欲しいと言う私の高齢化(?)が原因で急に話だけがどんどん進んで慌てましたが、テージーと一緒に暮らせるなら、日本に二度と戻って来れないわけでもないし、韓国へ行ってもいいかなって、今は思っています。
またいつ何時“韓国やだ病”が再燃するか分かりませんが、まだしばらくは日本で暮らすことになりそうなので、慌てずゆっくり話を進めて行こうと思います。
あほみさんも、語学留学も始まって、色んなことが具体的に動き出しましたね!
私の経験上学校だけでも大変だったので、毎日家事もやるとなるとかなり疲れますよね。
ジスーさんにもしっかり家事を手伝ってもらって、プレ新婚生活楽しんでくださいねi-176

saccoさんへ

コメントありがとうございます♪
saccoさんも海外挙式でいいかな、って思ってるんですね!
みんなに祝福される式って言うのもいいけど、その一日のためだけにかかる費用としては、大きすぎますもんねi-282
韓国では、家族のために結婚式をするって言うのも聞いたことがあるし…
テージーのお母さんはかなり近代的な考えの方なので、私たちが海外で挙式すると言えばおそらく“アラッタ”って言われると思うんですけど、親としてはやっぱり挙式した方が嬉しいもんなのかなぁ?
今回この日記を書いたことによって既婚者の方が式にかかる費用に関して具体的な数値を教えてくれたんですけど、日本よりはずっと低予算でできるようなんです!
これを聞くとちょっと安心しました。
素敵なおうちに住むことはできなくても、結婚だけなら今すぐにでも出来るのかな。
きっと、豊かな暮らしはできないと思うけど、今だってNZ行く前だって、貯金のためにカツカツの生活をして来てるんだから、韓国に行っても続けられるかな?
最近テージーが仕事で生気を吸い取られてるので、お金より、そっちの方が問題かな?って思えてきましたi-282
まだまだ新入社員だし、もうちょっとしたら有給ももらえるようになるし、有給で日本を満喫してもらって、それから色んなこと考えてもらおうと思います。
私は今できるだけ日本円を貯めておかなきゃなって思います。
早く仕事決まって欲しいな(>_<)

こんにちは

私も結婚前には、ものすごく悩みました(;。;)
キュブ子さんの、記事にも書いてあったように、わざわざ韓国語もろくにできないような自分よりも、韓国語も仕事もできて、美人な人が、きっとたくさんいるだろうに・・って考えたことあります。考えれば考えるほど、わかんなくなってしまって、気分が、めいってしまったことも多々あります。

しかし、キュブ子さんの彼のメールでもあったように、じゃあ別れたら幸せになれるのか?って考えたことがあります。その時に出てきた答えは、キュブ子さんの彼の答えと全く同じでした。例えどこで住もうとも、どんな環境になろうとも、自分の最愛の人がいなくては、自分はきっと幸せになれないと気づきました。

結婚して韓国に来て生活が始まり、慣れないことの連続で泣いたこともあります。悩んだこともあります。数え切れないほどの回数です(><)でも、いつも側にいてくれる旦那さんの存在は本当に大きくて、たくさん助けられる部分があります。

結婚は、最愛の人とするのが一番です(^^)きっとキュブ子さんの彼も、そう思っていると思います!だからこそ、彼は前向きに頑張ろうって内容のメールを送ってくれたと思いますよ☆

結婚式の費用ですが、全てを業者まかせにすると、ものすごく高くなりますが、色んな部分を手作りにしたりすると、費用がかなり節約できましたよ(^^)不要なオプションは省き、必要な部分にだけ費用をかけるやり方をすれば、大丈夫です♪応援しています!

MIUさんへ

既婚者の方からのアドバイス、とっても身にしみます。
とっても幸せな結婚生活を送っておられるMIUさんにも私と同じような悩みがあったなんて、ちょっとびっくりしました。
結婚してからも泣いたこともあるんですね。
それでも幸せだって思える先輩がいて、何だか心強いです。
昨日思い切ってテージーに、“いつ結婚するか決めようか!”って言ってみたんです。
でもそしたら今度はテージーがナーバスになってました。
ちょうど、谷ルミコさんって方が韓国にお嫁にやって来て辛い思いをしているのをTVで見て、私と重ね合わせて考えてしまったみたいです。
テージーは今転職(というか起業)についても考えているようなので今すぐ結婚と言うわけにはいきませんが、2年後をめどに、今からちょっとずつ計画を立てて行こうと思います。
結婚式のことも、また色々教えて下さい♪

キュブ子さん。

こんばんは。

なんだか、キュブ子さんとテージーさんは、私たちもこれから考えるべきことを、今まさに悩んだり、話し合ったりしている最中なんですね。

彼が年下だと言うこと、彼の考え方なんかが何となくテージさんと似てる所なんかを読んでいると、キュブ子さんとテージーさんが私たちの支障に思えて来ますv-356

テージーさんの言葉すごく嬉しいですね。
確かに、あまり先のことを考えてしまうと、へこんでしまうと思います。悩んで当然!位に考えて、今出来ることを2人で頑張って欲しいと思います。
私も、あまり先のことを考えると、経験からある程度予想出来てしまう困難や問題が無数に浮かび上がってきますが、とりあえず、半年後、1年後どうありたいか、短いタームで目標を設定することにしました。
きっと、今と違う考え方の自分に会えると思いますよ。

お互いにがんばりましょう!いつも応援しています。

いずれ、私たちも同じことを本気で考える必要があることはわかっていますが、やっぱり現実味を帯びてこないとなかなか難しいですよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

みかんさんへ

ホント、悩んでも仕方のないことなのに、なんで悩んじゃうんでしょうね。
今私が就活中で滅入りがちなのと、彼が仕事に疲れ果ててテンション低いのとで余計に負の要素が強くなってるのかもしれません。
今回は短期派遣ではなくて長期で正社員のように働くつもりなので、やっぱりなかなかお休みももらえないだろうし、韓国に行ける機会も激減しちゃうのかな、と心配です。
実は一昨日テージーが私にして来たお願いごとがきっかけで喧嘩というかちょっとした冷戦になってしまって、一難去ってまた一難と言う感じです。
テージーのこともっと大事にしなきゃ、ホントに愛想つかされちゃいそうですi-182
2年後のことも大事だけど、今のテージーを大事にしなきゃって思いました。
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

キュブ子

Author:キュブ子
NZワーホリ中に知り合って、2008年3月からお付き合いしている4歳年下の韓国人の彼とラブラブです♪
泣き虫で強情な29歳のおこちゃまです…

Darling:テージー
NZ滞在中からぐんぐん体重が増えて、立派なブタさんになりましたが、おなかだけでなく心もとってもワイドで素敵なダーリンです☆

☆記念日☆
2008年3月11日に交際スタートしました☆
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。