スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お姉ちゃんと旅行②

出発の9/24(木)の朝、お父さんが駅まで送ってくれて、二人で関空へ

私も相当のんびりしすぎで荷造りも前日の夜中に完成したんだけど、お姉ちゃんはと言うと…

朝からどったんばったん音を立てて必死で荷造りしてました(笑)

関空を出発したのは13:05。

現地に着くまでしっかり寝ようね、なんて言っていたのに、映画を何本も観ていたら一睡もしないうちにシンガポールに着いちゃいました…

そう、シンガポールで一旦降りなきゃいけないんです。

二人とも、機内で知った辺りが私たちらしいです

聞くところによると、シンガポール空港で40分くらいの時間があるそう

それを聞いて私たちは、初めて来て知らない空港で、食事をすることに決めました

二人で競歩か?と言うくらい早歩きでフードコートへ行き、私の怪しすぎる英語で

ハイナンチキンのカレーと、Mee Siamという名前の謎の麺料理をオーダー。

時間がなーい!と慌てて食べましたが、カレーフツーに美味しかったです。

でも、Mee Siamさんは…

辛いと思いきや甘いし、ナッツの味わいがあるし、でも、すっぱい…

すっごく複雑な味で、あんまり美味しいとは思えない味。

はっきり言うと、二度と注文するまいと言う味でした。

空港のフードコートだから美味しくないのか、元々お口に合わない料理なのかは不明ですが、かなりの衝撃でした…

カレーもMee Siamさんも辛かったので、鼻水垂らしながら食べてましたが、お口直しに(?)
お姉ちゃんがゼリーインの紅茶(タピオカじゃないけどタピオカが入った紅茶みたいなやつ)を買って来てくれて、
時間がない~!とまた競歩でゲートまで戻ると、機内持ち込み検査があって、液体持込はできないと言われ、
もったいないので二人で一気に飲んでから飛行機に乗り込みました

そして、クアラルンプールに着いたのは夜の9時。

出口の所にツアーガイドさんと日本人観光客のお二人が待っていて、小1時間かけて中心街のホテルへ行きました。

街に近付くにつれて、ガイドブックに載ってるタワーが見えてきて、

あー、クアラルンプールに来たんだなぁとしみじみ思いました。


ホテルに着いて、荷物を降ろして、お姉ちゃんと二人ホテル付近にある有名なジャランアローの屋台へGO!

mixiで人気の高かった手羽先やさんへ行ってみました!

正直おなかはすいてなかったので、手羽先2本と、せっかくだからとサテと大きなエビを焼いたものを食べておなかいっぱいー!!

ドリアンやマンゴーなどが売っているフルーツやさんや、マンゴーローというマンゴーの乗ったカキ氷も食べたかったけど、事前情報によると屋台で食べるとおなかを壊すからやめた方がいいと書いてあったので、この日はそのくらいにしてあとは少しだけ街を探索して、セブンイレブンで明日飲むお水を買ってホテルへ戻りました。

ロビーで、エレベーターに乗ろうとしたら、190cmはあろう背の高い黒人男性2人が出て来て英語で話しかけて来ました。

あいさつくらいなら、と返事したら、街へ一緒に飲みに行こうと言い出した

私たち、お酒のめないんです、って返事したら、

飲めなくても全然大丈夫、一緒に遊びに行こう!と言ってくる。

私たち、とにかく疲れてるから、早く休みたいので行きません、と断っても、

そんなこと言わずに~、行こう!行こう!どうしてそんなに怖がるんだい?なんて聞いてくる!!

あったり前でしょ!私、あなたたちのこと知らないんだもん!何言ってんの?と言い返してたらフロントの人が奥から出て来たので、フロントの人に、

キュ「私たちは疲れてるから部屋で休みたいって言ってるのに、この人たちが外へ行こう行こうとしつこいんです!」

と言って、お姉ちゃんの腕を引っ張ってエレベーターに乗ろうとしたら、巨大な人が

“オーマイガッ!”なんて言いながらエレベーターについて来ようとしてる…

しつこすぎ!

やっとの思いで部屋にたどり着いたら、恐怖感が後からじわじわやって来ました。

お姉ちゃんは訳が分からず終始ポカーンとしてましたが、私の超下手くそな英語でもちゃんと役立ってよかった…

あ、その前に、英語まったく通じなかったら会話も成立せずに終わってたのかな??

しばらく興奮と恐怖感で寝付けませんでした。
スポンサーサイト

theme : 国際恋愛
genre : 恋愛

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

キュブ子

Author:キュブ子
NZワーホリ中に知り合って、2008年3月からお付き合いしている4歳年下の韓国人の彼とラブラブです♪
泣き虫で強情な29歳のおこちゃまです…

Darling:テージー
NZ滞在中からぐんぐん体重が増えて、立派なブタさんになりましたが、おなかだけでなく心もとってもワイドで素敵なダーリンです☆

☆記念日☆
2008年3月11日に交際スタートしました☆
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。