スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初イルボン 四日目

翌朝、やっぱり鼻声のテージー
ちょっとのどが痛いらしい。
こんな状態で大阪まで連れて行くのは可哀相だから、帰ってくるまで寝ておいて、と言ったけど、一緒に行きたいと言うテージー

往復で3時間くらいずっと車にいたので風邪の具合がとっても心配

でも、帰ってからもう一度寝ると、体調がよくなったと言うテージー
演奏会へは行きたいと言ってくれたので行くことに。
演奏会が終わったら晩ごはんも一緒に食べようと言われていたけど、断って帰ることにしました

朝から父親特製のチキンカレーを食べて、(彼はおかわりまでして)いざ出発
ところが、一緒に行く友達と演奏会の前に昼食に三輪のそうめんと言っていたのだけれど、20分も遅刻してしまって、お昼を食べずに演奏会へ行くことに…
演奏会が終わってから遅い昼食兼夕食へ行こうということになりましたテージーごめんね。

演奏会はとっても素敵で彼もその曲を帰りの車の中でもルンルンで歌っていました♪
が、ここからが…


演奏会の後の食事を相談する友人二人。
包み焼きハンバーグが食べたいから、COCOSに行こうと言う友人K。
それに納得する友人M(彼は昨日も一緒に伊賀へ行った一人)。
え、せっかく日本に来てるのにCOCOSは可哀相、と思う私

私の中ではCOCOSは他のファミレスと殆ど変わらないけれど、彼らにとってはCOCOSはファミレスの中では美味しい部類なんだとか。

ファミレスには違いないけど、「びっくりドンキー」は前から私が彼に「美味しいから連れて行ってあげるね。」と約束していたレストラン
なので、ハンバーグが食べたいなら「びっくりドンキー」がいいな!と言ってみる私。
でも、そこですかさずMに、「昨日ハンバーグ食べたから、びっくりドンキーはちょっとイヤだ。」と言われて凹む私

20分も遅刻してしまった負い目があって、これ以上は何も言えず、「日本のファミレスを体験できるわけやし、まあいいか。」と無理やり自分自身を納得させつつも、彼にどこに行くのかと聞かれて、「…ただのファミレス。ごめんね。でも、ファミレスの中では美味しい方なんだってさ。」と説明する私…

で、メニューを見るも、やっぱり何だかどれも頼む気になれなくて、彼と相談して、ここでは軽く食べて、後で二人でびっくりドンキーへ行こう!と言うことに。
二人でカルボナーラのスープスパゲッティとメキシカンケサディーヤ(ハーフ)をオーダー。
そしたらそこで、衝撃の事実が判明

さっき、ハンバーグはイヤだと言ったあのMが、包み焼きハンバーグをオーダーしていたのです

なんやねん、それ、と若干むかつきましたが、20分の遅刻のせいもあって、何も言えず…


食後にデザートと言う甘~い誘惑にやられたのはテージー。
フォンダンショコラをオーダーしてこれまた二人ではんぶんこ。
しばらくおしゃべりして、帰路に着きました

この日は、金曜日のリベンジをすべく、朝から「南さんちの菓子工房」にシュークリームの予約の電話を入れておいたので、途中で受け取りに

さっき食べたばっかりなのに、テージーがケーキも食べたいと言うのでチョコレートケーキも一つ買って、車の中で食べてる時に事件が発生

そうです、明日は彼は韓国へ帰国する日なのです。
と言うことは今日は日本滞在実質最終日なのです。

私はこの数日間を振り返って、彼に問いかけました。
「ケーキ美味しい?まだまだいーっぱい連れて行ってあげたいところがあるから絶対絶対また来てね!」

ところが彼は黙ったまま…


私「なんで何も言ってくれないの?日本、嫌いになった?疲れた?」

テ「今日は、僕の最後の滞在日なんだよ。正直言って、ファミレスにいる時、僕は何でここにいるんだろう、と思ってしまったよ。」

確かに、短い滞在なのに、二日間も同じ友達(M)と会って、しかも英語も韓国語も通じなくて、別にどうでもいい食事をして、疲れるだろうと思うし、私もそれはずっと気にしてた。
でも、前日の伊賀観光は元々テージーを連れて行きたかったところだし、当初は10日間の滞在予定で既に会う約束をしていたのもあるし、特に今日は演奏会ということで、滅多にないことで私も楽しみにしていたし、事前に聞いた時に彼は行きたいと言ったし、ファミレス行きになってしまったのは自分たちが遅刻してしまったせいなわけだし…

そういった背景を全部説明した上で、

「それでも、あなたにそんな思いをさせてしまうくらいなら彼のことを最優先に考えて、勝手を承知でファミレスへ行かなければよかった、けど、車を出してもらっていたので、そうなるとただ遅れた上に送り迎えをしてもらっただけになってしまう、それはさすがに言えなかったの、ごめんなさい。」
と伝える私…


思えば、観光らしいこと、殆どしてない。
USJにも、奈良の大仏見物にも行ってない。

「この滞在で何が一番楽しかった?」と聞くと、
「二人で初日に散歩した時かな。あと、お姉ちゃんと3人でしたトランプも楽しかった。言葉が通じなくても、お姉ちゃんは僕に話しかけてくれたし、だから僕はお姉ちゃんが好きだよ。」
と言われて涙が止まらなくなってしまった。


彼は、言葉の通じない世界で、私しか頼る人がいないのに、私は彼のことをちゃんと守ってあげられてなかったんだと思うと、申し訳なくて仕方がなかった。


でも、逆に私も韓国で同じ思いをいっぱいして来ていたから、仕方ない部分もあると思う。
これでようやく私の気持ちが分かったかしら~ん?と思う気持ちも正直アリます。
それに今回は急に滞在日数が大幅に減ってしまって、彼も急に「あれもしたい、これもしたい、キュブ子と二人でもっといたい。」という気持ちがあふれ出てしまったんだと思うし。

私の置かれた状況や気持ちも理解してくれて、仲直りはできたけど、私の申し訳ない感は消えず…

シュークリームとケーキを食べた後、再び運転を再開して、びっくりドンキーへ行こうか?と聞いてみたけど、本当におなかがいっぱいになってしまっていたようで、そのまま帰宅


テージーは歯磨き、うがいをして葛根湯を飲むと、ブタのように泥のように眠ってしまいました

それから数時間後、お姉ちゃんを最寄りの高速インターまでお迎えに行くことに。
彼には寝ておくように言ったけど、一人でいるより二人でいたい、ラーメンも食べたい!と一緒に行くことに
お姉ちゃんは、風邪のテージーを朝から振り回してしまって悪いと思っていたようで、インターのすぐそばにあるびっくりドンキーをご馳走してくれることになりました
テージーは大喜び

英語ではハンバーグもハンバーガーもhamburgerなので(ハンバーグはhamburger steak)私の話からはびっくりドンキーもモスバーガーのようなものを想像していたらしく、違うと分かって大興奮でした


テージーは今だけ限定の「ラズベリービール?」と、鉄板にハンバーグとフライドポテトなんかがのった「おろしバーグ&焼肉ビーフ」を、私は「レギュラーバーグディッシュ150g」を(本当は300gとか400gとか見せてあげたかったけど)、お姉ちゃんはスノボの帰りに味噌カツを食べておなかがいっぱいなので「ミス・サラダ」を、他には「スパイシーチキン」や「びっくりフライドポテト」を頼んで美味しい、美味しい、と食べるテージーが、本当にブタそのものでした。幸せそうでよかったです。


食後にお姉ちゃんとテージーはチョコレートパフェを頼んでましたが私は放心状態で見てました

食べた後は今日あった出来事をお姉ちゃんに話してまた泣いてしまって、テージーはおろおろしっぱなしでした。
でも、やっぱりちゃんと気持ちを伝えるのって大事なことだなぁと思いました。


テージーは、

あの時はキュブ子を責めるようなことを言ってしまったけれど、僕がここにいる本来の目的はキュブ子の家族と会ったり、キュブ子の日本での生活を見たりすることなんだ。
短い期間だったけど、僕はそれを出来たし、今だってこうしてお姉ちゃんを交えて話をしてる。
僕はこういうことをするために来たのだから、満足してるよ。

と言ってくれました。

なので私は今後、彼の来日時には、気を遣わないといけない(勝手を言えない)友達には会わないことに決めました。

ホントにごめんね、テージー。


でも、私には日韓夫婦の旦那さんが古くからの友達にいるので、

「日韓夫婦と、私が中学生からの親友たちには会ってもらえる?」

と聞くと、勿論だよ!と言ってくれたので安心です☆


その後、おうちに帰ると父親が、「どこかに寄ってたのか?迎えに行っただけにしては遅いし、事故にでもあってないかと心配したんだぞ。」と言われました

娘の勘でしかありませんが、本当は、今朝北海道から送られてきた巨大ホタテで彼と一緒に食事でもしようと思っていたのかな、なんて思いつつ、おなかがいっぱいなのでそれは成りませんでした


父親も彼なりに、気を遣ってくれているのかしら。




↑始めたばかりでよく分かっていませんが、ランキングがあるようなのでこれを押してもらえると嬉しいです☆

スポンサーサイト

theme : 国際恋愛
genre : 恋愛

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

キュブ子

Author:キュブ子
NZワーホリ中に知り合って、2008年3月からお付き合いしている4歳年下の韓国人の彼とラブラブです♪
泣き虫で強情な29歳のおこちゃまです…

Darling:テージー
NZ滞在中からぐんぐん体重が増えて、立派なブタさんになりましたが、おなかだけでなく心もとってもワイドで素敵なダーリンです☆

☆記念日☆
2008年3月11日に交際スタートしました☆
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます☆
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。